子供におすすめ脱毛サロンは?

小さい子供に脱毛させてあげたいと思っても、普通のテレビコマーシャルでやっている脱毛サロンは、大人の女性専用で、子供のための脱毛をしてくれるか不安ですよね?

でも、子供のためのおすすめの脱毛サロンってあるの?と思うお母さんも多いかと思います。

そこで、子供に本当におすすめの脱毛サロンをしっかりと調べたので、ご紹介します。

子供は大人よりも敏感肌!

まず、子供の脱毛のためにぜひとも知っておいて欲しいことがあります。

それは「子供は大人よりも敏感肌」ということです。

その理由は、子供は大人と比べて、肌の水分量が半分程度しかありません。
さらに角質層も薄く、皮脂量も安定していないため、皮膚のバリア機能がまだまだ未熟なのです。

お母さんなら、子供が小さいときによく湿疹やかぶれに悩まされたという経験のある方も多いかと思います。
子供は成長して、徐々に肌のバリア機能がしっかりとしてきます。

ですから、当然、子供は大人よりも敏感肌なのです。

脱毛サロンでは、肌に光を照射して行うので、肌に負担がかかります。

したがって普段、肌にトラブルがない子供でも、普通の脱毛サロンでは、ちょっと不安ですよね?
子供に安全に脱毛をしてもらうためにも、お母さんはしっかりと、脱毛サロン選びを慎重にならないといけません。

子供に特化した脱毛サロンがいい

子供は大人よりも敏感肌ですので、脱毛サロン選びは、大人の女性よりも、もっともっと慎重にならないといけません。

したがって、お子さんのためにも、子供に特化したサロンを選んだ方がいいです。

また、子供に特化した脱毛サロンがいい理由は他にもあります。

まず1つは対応です。
大人女性の脱毛サロンでも、カウンセリングがありますが、子供のカウンセリングに特化していません。
しかも子供でも女の子はとてもマセていますし、思春期であれば、カウンセリングによっては、傷ついてしまうことがあります。

子供の脱毛の理由にだって、十分な理由があります。
むしろ、子供の脱毛理由の方がとっても真剣です。

それも万が一、傷つけてしまうような対応をするサロンでは、いくら技術がよくても、気持ちよく通うことはできません。

ちゃんと子供の敏感な気持ちにもしっかりと対応して、こころよく親切に対応しれくれるサロンが、子供のためにもいいのです。
そういった対応もしっかりとしているのが、子供の脱毛に特化したサロンなのです。

だからお母さんは子供の気持ちの面でも。子供に特化した脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

で、子供におすすめの脱毛サロンは?

子供に特化した脱毛サロンを選ぶべきということは十分に理解していただいた上で、では、結局、子供に特化した脱毛サロンでどこが一番、おすすめなの?と思ったお母さんも多いと思います。

ズバリ、それは「ディオーネ」です。

ディオーネが子供に特化した脱毛サロンであり、一番おすすめしたい子供のための脱毛サロンです。

どうして、ディオーネが子供に一番おすすめの脱毛サロンかというと、それは、子供のためのことを考えた、子供のために開発された脱毛法、「ハイパースキン法」を採用しているからです。

このハイパースキン方は、毛深いことをからかわれた子供のために、1人のパパが開発した、子供のための脱毛法なのです。

最初、大人に使用されている照射器を使用したところ、子供がとても痛がっていました。
そもそも、脱毛をしたいと決心して、親にやっとの思いでお願いしてきてくれたのに、その上、脱毛が痛いのは、子供にとってはとても辛いことです。

また、最初はよくても、痛いと継続して脱毛サロンに通うことが嫌になってしまい、結局、通わなくなってしまうと、また毛深いことに悩んでしまいます。

それでは全く意味がありません。

子供が、痛くなく、気軽に通える脱毛法でなければ、子供のための脱毛とは言えません。

ハイパースキン法は、子供のためだけに開発された脱毛法です。

だから、全く痛くないので、子供に身体的にも、そして気持ち的にも負担になることがありません。

つまり、子供のために開発された、「ハイパースキン法」が、子供にとって一番おすすめの脱毛法なのです。

このハイパースキン法を採用している脱毛サロン、それが「ディオーネ」なのです。
だから、一番おすすめの子供のための脱毛サロンがディオーネです。

ディオーネの脱毛は眠くなっちゃう!

ディオーネの脱毛機は、ハイパースキン法を採用しているので、全く痛くなく、なんと逆に気持ちよすぎて眠ってしまう子供がいるくらいです。

それくらい、安全で、まさに痛みに敏感な子供におすすめの脱毛サロンです。

脱毛のお手入れ中は、ホットジェルの温かみを感じるのみなので、とっても気持ちいいのです。
痛みも肌ダメージもないなんて、すごすぎますよね。

子供が脱毛に通うたびに、痛い思いをしていたら、続かないし、しっかりと結果もだすことができません。

ディオーネの脱毛は痛くなくて、脱毛中は、眠くなるから、しっかりと通えて、脱毛の効果もしっかりと実感することができるのです。

だから、子供ほど、ディオーネの脱毛がおすすめなんです。

小さい子供でも通えるサロン、それがディオーネ

ディオーネは小さい子供でも通えるサロンとして人気です。

というのも、子供でもきちんと優しく対応してくれるサロンだからです。

一般的な脱毛サロンでは、大人の女性にはきちんと対応してくれますが、子供が来た場合は、対応の仕方がわからないだけでなく、取り扱っている脱毛機が子供に適応かどうかわからないので、断られてしまうケースもあります。

子供が毎月しっかりと通わないといけないのですから、小さい子供でも通える、対応できるサロンでなければいけません。

ディオーネは小さい子供でも、優しく対応し、もちろんディオーネ独自のハイパースキン法を用いているので、幼稚園の子供でも、安心して脱毛をしてくれます。

小さい子供でもしっかりと通える、そんなサロンがディオーネです。

子供のムダ毛についてどこの脱毛サロンがいいのか、悩んでいるのであれば、ぜひまずはディオーネでカウンセリングを受けてみてくださいね。


>>痛くない子供専用脱毛サロン「ディオーネ」の詳細はこちらから<<

ディオーネのすごいところ

子供の脱毛サロンとしてテレビや新聞など、たくさんのメディアに取り上げられているのがディオーネです。

どうしてディオーネがたくさんのメディアに取り上げられているかというと、それは、ディオーネのすごさにあります。

ディオーネがどうしてすごいのか、そのすごさを詳しくご紹介していきます。

子供の脱毛をしてくれる業界では珍しいサロン

一般的な脱毛サロンは成人した女性を対象にしています。
テレビのコマーシャルでも、たくさんの脱毛サロンのコマーシャルを目にします。

しかし、子供の脱毛となると、どこで受ければいいのか、悩んでしまうお母さんが多いのではないでしょうか?

自分であれば、どこにでも脱毛サロンはありますが、いざ子供となると、受けることができる脱毛サロンが非常に限定されてしまいます。

それはなぜかというと、大人の女性よりも、子供の方が、肌が弱いので、肌トラブルのリスクが上昇してしまうからです。

ですが、ディオーネは、お肌の弱い子供の脱毛もしっかりとやってくれます。
それはどうしてか?というと、ディオーネは、脱毛の技術に自信があるからです。

ディオーネは脱毛を始めてから、この10年以上、肌トラブルを一切おこしたことがありません。
敏感肌で断られてしまった女性でも、脱毛を行っているのに、です。

これはディオーネが独自技術である、ハイパースキン法を取り入れているからです。

このハイパースキン法はお肌の弱い子供のために開発された特殊な技術で、毛を高熱で処理して生えてこないようにする一般的な脱毛とは違い、毛の種を予防する、全く新しい技術です。

そのため、高熱をあてて、毛を処理必要がありません。
だから、痛みがなく、子供にも安心して施術を行うことができます。
だから、子供の脱毛を、自信をもって行うことができます。

脱毛業界ではとても珍しく、脱毛に自信があるからこそ、子供もできる、ということです。

こういった脱毛技術に対する自信が、ディオーネのすごいところなのです。

痛みがないので継続できる!

ディオーネがすごいところは、痛みがない脱毛をしてくれるということです。

一般的な脱毛サロンは、痛みを極力軽減はしてくれますが、それでもやはり痛みを完全になくすことはありません。肌に何らかのダメージは蓄積してしまいます。

痛みがあるので、施術後には、アイシングが必要であったりします。

ですが、ディオーネの脱毛は痛みが全くない、ハイパースキン法を採用しています。

施術中はホットジェルの温かみを感じることはありますが、痛みがないので、やっている最中に眠ってしまう子供もいるくらいです。

眠ってしまうということは痛いどころか、気持ちいいのです。
これは、脱毛のイメージとは全く違う感覚ですよね。

このように痛みが全くないという従来の脱毛のイメージを覆しているところも、ディオーネがすごいところの1つなのです。

ムダ毛の悩みを早く解決してくれる

一般的な脱毛サロンの通う感覚は2~3か月に1度というところも多いです。

というのも、脱毛は高熱を毛にあてて、処理するので、肌にダメージが蓄積します。

ですので短期間で処理をしたくても、肌のターンオーバーを考えるとできないというのが現状です。

そのため、12回の施術すべてを終わらせるのには相当な期間が必要であることが脱毛では珍しくありませんでした。

一方、ディオーネのハイパースキン法は、子供のために開発された脱毛であり、痛みがなく、肌ダメージゼロなので、期間を従来の脱毛のようにあける必要がありません。

3~4週間に1回のペースで通うことができ、今までの2倍の速さでムダ毛の悩みを解決することができます。

大人の女性もそうですが、それ以上に、子供の時間は習い事に、塾にと、とっても忙しいのでとても貴重です。
受験シーズンなどもあるので、なるべく、ムダ毛にかける時間は、短くしたいです。

そんな貴重な時間をしっかりと確保することをディオーネのハイパースキン法は可能にしています。

大切な子供の時間を有効に使い、しかも早くムダ毛の悩みを解決することができる、ということもディオーネのすごいところなのです。

将来、毛穴レスなきれいな肌を目指せる!

子供、特に女の子は、振袖に、袴、結婚式、他にもさまざまなイベントが盛りだくさんで肌を露出する機会が多いです。

そのたびに大人の女性、特にお母さんは、やっぱり脱毛しておけばよかったと後悔することもあると思います。

それだけでなく、自己処理をすると毛穴のぶつぶつがとっても気になってしまうことも多いです。

ですが、ディオーネの脱毛なら、脱毛するたびに特殊な光が肌のコラーゲン生成を活性化してくれるので、この毛穴のブツブツ問題を解消してくれます。

ディオーネのハイパースキン法はコラーゲン生成を活性化して、毛穴レスなお肌を目指せるので、将来、イベントごとに魅せたい肌を実現してくれます。

女子なら、毛穴レスなお肌を目指したいですよね?

ディオーネの脱毛なら、そんな美肌も目指せちゃうのです。

そんな毛穴レスなお肌を目指せるとこともディオーネのすごいところです。

無料でカウンセリングを受けることができる

こんなにたくさんのすごいところがディオーネにはありますが、さらにすごいのは無料のカウンセリングをやっているということです。

ディオーネの脱毛にはどんな特徴があるのか?子供にはあっているかどうか?しっかりと相談にのってもらえます。

もちろん、お子さんがこのサロンに通えるかどうかの判断基準にもなるので、無料でカウンセリングが受けられるのは、お母さんにとって、とっても重要なポイントです。

さらにこの無料でカウンセリングを受けて十分に納得したうえで、体験の脱毛を受けることができます。
万が一、納得しない場合は、体験をしなくても大丈夫です。

こういった無料のカウンセリングができるのも、ディオーネの脱毛技術に安心と信頼の実績があるからなのです。

大切な子供のためにも、まずは子供のムダ毛の悩みを無料カウンセリングでしっかりと聞いてあげてみてくださいね。

その上で痛みが本当にないのか、子供が安心して通えるサロンか判断して、子供がムダ毛のせいで、いじめられないためにも、脱毛をするか決めてみてくださいね。


>>痛くない子供専用脱毛サロン「ディオーネ」の詳細はこちらから<<

子供のための特別な脱毛法を取り入れているディオーネ

ムダ毛に悩む子供とそのお母さんたちに選ばれる脱毛サロン、それがディオーネですが、その理由の1つにディオーネ独自の脱毛法「ハイパースキン法」があります。

はじめて「ハイパースキン法」という言葉を聞くという方も多いと思います。

ハイパースキン法とはいったい何なのか?メリット、デメリット、効果はあるのか、詳しくご紹介していきます。

ハイパースキン法とは?

ディオーネが取り入れているハイパースキン法ですが、これは、「毛の種に特殊な光」を当てるという全く新しい脱毛方法になります。

ハイパースキン法は、今生えているムダ毛に対してアプローチせずに、これから生えてこようとしている毛の種に対してアプローチする脱毛法なのです。

毛は毛周期があるので、今生えている毛はやがて抜けていきます。

ですが、毛が抜けたあとに、また種から毛が生えてこようとしてきます。
この発毛してこようとしてくる種だけにハイパースキン法は、効果を発揮するので、全く痛みがないのです。

痛みが全くないので、スピーディーに施術を行うことができます。

ハイパースキン脱毛法は、今生えている毛には何も行わないという 独特の脱毛システムです。

普通の脱毛サロンでの脱毛は今、現在生えている毛にも高熱の光を当てて行うので、強い痛みがあります。

ハイパースキン法この現在生えている毛にはあえてアプローチしないという全く新しい発想だからこそ、痛くなく、脱毛することができるのです。

ハイパースキン法のメリットって何?

ハイパースキン法に1番のメリット、それは「痛みが全くない」ということです。

痛みが全くないので、施術中に寝てしまう子供もいらっしゃるくらいです。
痛みが全然ないので、当然、肌トラブルの心配も一切ありません。

消費者庁の調べでは年間におよそ1000件近いトラブルが報告されていますが、このハイパースキン法を取り入れているディオーネは、なんと開始から10年以上、そういったトラブルが一切ありません。

とても安心して行えるというメリットが、ハイパースキン法にはあります。

さらに痛くなく脱毛できるだけでなく、ハイパースキン法は美肌光をあてることによって肌のコラーゲン生成を活性化して、美肌へと導いてくれる作用もあります。

ハイパースキン法は脱毛するたびに、コラーゲン生成を活性化して、毛穴レスなお肌へと近づくことができます。

ディオーネの脱毛のメリットは、ムダ毛もなくなって、肌もきれいになれるということなのです。

ハイパースキン法の効果は?

痛みがないと、効果がないと不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それは、違います。

ハイパースキン法の脱毛効果は、他の光レーザー脱毛とは異なります。

ハイパースキン法は、特殊な光を毛の種に当てることで、毛が生えることを予防します。
つまり発毛細胞の分裂を減少させるということです。

さらに、毛を生み出す毛母細胞が作る毛の材料であるケラチンにも効果を発揮させるため、毛の量を少なくしていってくれます。

一般的な脱毛サロンのレーザー脱毛は、毛母細胞に直接、高熱をあてて、ダメージを与えることによって、毛が生えないようにしていますが、このハイパースキン法は、特殊な光をあてて、そもそも毛の種をなくすという作用ですので、高熱をあてる必要がありません。

だから痛みが全然ないのです。

高熱をあてる一般的な脱毛は、肌にダメージを与えますので、火傷や、色素沈着といった皮膚トラブルが発生してしまう場合があります。
毛嚢炎という皮膚の病気を引き起こしてしまった脱毛サロンも消費者庁には報告されているそうです。

さらにこういった肌トラブルも怖いですが、こういった痛みは苦痛ですので、通う気持ちを減退させて、結局、高いお金を支払ったのに、通わなくなってしまうケースも多いです。

ハイパースキン法は、こういった痛みのトラブルがないので、安心ですし、痛いのが嫌で止めてしまう心配もありません。

痛みがなく、しっかりと通うことができるから、しっかりと脱毛の効果を実感することができます。
安心でしっかりと通えるからこそ、子供にも脱毛の効果をしっかりと実感してもらえるのです。

それがハイパースキン法なのです。

脱毛だけじゃないハイパースキン法

ハイパースキン法は脱毛だけではありません。

脱毛だけでなく、ハイパースキン法は特殊な光が肌のコラーゲン生成を活性化して、美肌へと導いてくれます。

一般的な脱毛サロンの脱毛は、残念ながら、毛にダメージを与えて脱毛をするので、肌にも少なからずダメージが蓄積してしまいます。
そのため、火傷や色素沈着がおきてしまい、毛はなくなったけど、肌が汚くなってしまったというトラブルも発生しています。

そんな心配が一切無用なのがディオーネのハイパースキン法です。

痛みがなく、特殊な光がコラーゲン生成を活性化してくれるから、美肌になり、女子にとっては最高の脱毛方法といえるのです。

だから、将来、きれいになって欲しいと願う女の子のお母さんたちの支持をディオーネは集めています。

そんな脱毛だけじゃない、美肌効果もある、脱毛方法がハイパースキン法です。

ディオーネは子供のためにハイパースキン法を取り入れている!

ディオーネは子供のために特別な脱毛法、ハイパースキン法を取り入れています。
これは、ディオーネがハイパースキン法を子供のことを思って開発したからです。

大人の女性であれば、耐えられる脱毛の痛みも、子供ではなかなか耐えられません。

ですが、子供も脱毛の必要性があり、実際、開発者の子供も、ムダ毛にとても悩んでいて、その悩みを解消してあげたいと、開発されたのがこのハイパースキン法なのです。

つまり、ハイパースキン法は子供のために作られてた、特別な脱毛法です。

だから、多くの子供をもつお母さんたちに、ディオーネが選ばれています。

普通の、一般的な女性のための脱毛サロンよりも、子供のために作られたハイパースキン法の方が、自分の子供にとっていいことは、なによりもお母さんたちが、もうすでに感じていることと思います。

毛深くてずっと積極的になれないと、その後の子供の進路や夢まで諦めさせてしまうことになるかもしれません。

そうならないためにも、ぜひ子供のために開発されたハイパースキン法を取り入れているディオーネで、まずは無料のカウンセリングを受けてみてくださいね。


>>痛くない子供専用脱毛サロン「ディオーネ」の詳細はこちらから<<

ディオーネが選ばれている理由

子供のための脱毛として選ばれているディオーネですが、どうしてさまざまな脱毛サロンがあるなかで、ディオーネが選ばれているのでしょうか?

ディオーネが選ばれるその理由を徹底的に調べたのでご紹介します。

小さな子供のための脱毛だから

ディオーネが選ばれる1番の理由、それは小さな子供のために開発された脱毛法だからです。

一般的な脱毛サロンの脱毛は、毛や毛乳頭に対して高熱をあてて、破壊しているので、肌に火傷などのトラブルを引き起こしてしまったり、強い痛みが生じてしまいます。

そういったことを解消した、小さな子供のためを思って開発された脱毛が、ディオーネのハイパースキン法です。

ハイパースキン法は特殊な光を、毛の種に照射する方法で、発毛因子を減少させます。

発毛そのものを予防するので、高熱が必要ありません。
だから、痛みがなく、肌への負担もないので、小さな子供にも安心してできる脱毛なのです。

ダンスに水泳、体操など肌を露出する習い事は、3歳くらいから始めるのは決して珍しくなくなってきています。

低年齢から始めることが多くなったぶん、発表会などで子供が恥ずかしくないように、ムダ毛もしっかりとケアしてあげたいというお母さんも増えています。

ですが年齢が低ければ低いほど、痛みがあれば、脱毛は難しく、お母さんが自己処理をしているというご家庭も多かったです。

ですが、ディオーネは痛みが全然ないので、3歳の小さい子供でも通っています。

だからディオーネが多くのお母さんと子供に選ばれているのです。

なんと開始から10年間以上、トラブルなし

今、消費生活センター等には、2012年度以降の約5年間に、脱毛施術により危害を受けたという相談がなんと964件寄せられていることをご存知でしょうか?

件数は2013年度以降減少傾向でしたが、2016年においては、前年度同時期に比べて増加傾向がみられました。
エステで受けた脱毛によるものが680件、医療機関で受けた脱毛によるものが284件あり、肌に火傷や色素沈着などの肌トラブルが発生しています。

これは国の消費者庁に寄せられたデータであり、そのまま泣き寝入りしているケースもあるので、実際は1000件以上ものトラブルが発生している可能性が非常に高いです。

したがって、安全に脱毛をするサロンをしっかりと選ぶことが、とても大切です。

こんなに脱毛サロンの肌トラブルが話題になっているなか、ディオーネはなんとサロン開始から10年以上、肌トラブルを起こしたことはありません。

しかも、アトピー肌や、敏感肌の方に脱毛をしているので、一般的な脱毛サロンよりも肌トラブルが引き起こされる確率が高いのに、こういった肌のトラブルが10年以上も起きていないということは、それだけ安心と安全を第一に施術しているという、確固たる証です。

女性はもちろんですが、特に子供の場合は、大人よりも肌が弱く、一度、とういったトラブルが起きてしまうと、今後、脱毛に対してトラウマを抱えてしまうリスクがあります。

そういった意味でも子供の脱毛はより安心と安全が何より優先されます。

安心と安全がしっかりしているサロン、それがディオーネなのです。

だからディオーネが小さな子供をもつお母さんたちに選ばれているのです。

早くムダ毛の悩みを解決できる

一般的な脱毛サロンは年に6回程度しか通うことができず、どうしても自分で自己処理をしないといけない期間が発生してしまいがちです。

ですが、ディオーネの場合、3~4週間に1回のペースで通うことができるので、早く、ムダ毛の悩みを解決することができます。

時間がかかればかかるほど、脱毛による子供の悩みが長引いてしまい、心の傷も深くなってしまうかもしれません。

できるだけ早く、ムダ毛の悩みを解決してあげること、これは子供にとって、とても大切です。

ディオーネの脱毛は早くムダ毛の悩みを解決してくれるので、多くの子供とお母さんに選ばれています。

毛穴レスな美肌を目指せる

大人女子の憧れの肌、といえば、毛穴レスなお肌ではないでしょうか。でも実際はそんな毛穴レスなお肌は全然かなわず、毛穴が開いて汚い肌に悩んでいる女性は多いです。

ですが、ディオーネの脱毛なら、憧れの毛穴レスなお肌を目指すことができます。

なぜなら、ハイパースキン法なら脱毛するたびに、光が肌内部のコラーゲン生成を助けて、大人になっても毛穴が広がりにくい美肌ケアをしてくれるからです。

脱毛もできて、美肌も手にいれることができるなんて、まさに一石二鳥ですよね。

特にお子さんが高校生、大学生、そして社会人になったときに、あのとき脱毛してくれたおかげで、ケアがすごく楽、美肌でうれしい、お母さんありがとう!なんて言われたら、親としてこれ以上、嬉しいことはないですよね?

子供の将来のことを考えても、ディオーネの脱毛はいいことづくしなんです。
だから、ディオーネの脱毛は、多くの子供思いのお母さんに支持されているのです。

無料のカウンセリングで安心

とっても安心と安全で、子供のことだけを優先した脱毛法を採用しているディオーネの脱毛ですが、やっぱり、実際に話を聞いてみて、納得したうえで体験をしてみたい、というお母さんがほとんどだと思います。

そんなお母さんの不安をしっかりと解消するために、ディオーネでは無料のカウンセリングをやっています。
やっぱり納得できないという場合は、脱毛体験をする必要はありません。

カウンセリングを受けて本当に納得した上で、体験をすることできます。

そして体験して、本当に子供が痛くない、ここなら通えそうと思ってから、脱毛をするかどうかを決めればいいのが、ディオーネがお母さんたちに選ばれている理由です。

親切に対応してくれそうか?実際に体験してみて、本当に子供が痛がらないか?ぜひ、まずは無料のカウンセリングを受けて、体験してみてください。

そして、本当に納得したら、ムダ毛に悩むお子さんの悩みをぜひ、ディオーネと一緒に解決してあげてくださいね。


>>痛くない子供専用脱毛サロン「ディオーネ」の詳細はこちらから<<

ディオーネの脱毛法が寝ちゃうくらい痛くない理由

脱毛したいけど、やっぱり気になるのが痛みです。

成人女性でも痛みが嫌で、脱毛を諦めてしまう方が多いのに、ましてや、自分の子供が痛いのを我慢して脱毛なんて考えただけでも無理ですよね。

子供には痛みなく、きれいな肌になって欲しいです。
そんなお母さんたりの願いに答えた脱毛サロン、それがディオーネです。

どうしてディオーネの脱毛は全然痛くないばかりか、寝てしまう子供がいるくらい痛くないのでしょうか?

その理由を徹底的に調べたのでご紹介します。

どうして普通の脱毛は痛いの?

一般的な脱毛はどうしても痛いというイメージが強いですが、どうして痛みがでてしまうのでしょうか?

それは一般的な脱毛は、ムダ毛の毛根にレーザーや光を強く照射するため、高熱が発生してしまうからです。
しかも濃いムダ毛の場合は、効果がしっかりと発揮されないといけないので、出力もアップさせます。
濃い毛というのはレーザーに反応しやすいので、痛みもとても感じやすくなります。

ムダ毛の黒に反応して脱毛を行います。毛根を照射で焼いてしまうので、熱が発生し、肌が敏感な場合や、誤って出力を強くしすぎてしまうと、火傷や色素沈着といったトラブルが発生してしまうことがあるのも、このためです。

毛根を破壊する熱ですので、毛根周囲の肌は何らかのダメージは当然受けてしまうということです。

しかも毛が多い、ムダ毛が多ければ多いほど、熱がたくさん作られますので、痛みもその分強くなります。

さらに敏感肌の場合や、場所によっては痛みに敏感ですので、痛みを感じやすくなります。

子供の場合、大人と比べて脂肪が少なく、皮膚も薄いので、成人女性よりも痛みを感じやすく、さらに産毛の量も多いので、やはり痛みがとても感じやすいです。

ですので、一般的な脱毛サロンでの脱毛は、お子さんの場合、痛みを強く感じてしまう可能性があるので、あまりおすすめできません。

ディオーネの脱毛が痛くない理由

では一般的な脱毛は痛みがあるのに、どうしてディオーネの脱毛は痛みがないのでしょうか?

それはディオーネ独自の脱毛技術、「ハイパースキン法」を採用しているからです。

ハイパースキン法は、今、生えている毛に作用するのではなく、まだ生えていない、毛の種に作用する、全く別の脱毛方法です。
特殊な光を当てることで、毛の種を予防してくれます。

わざわざ高熱を発生させる必要がないので、当然、痛みがないのです。

だから、ディオーネの脱毛は全く痛みがなく、子供でも安心して脱毛を受けることができます。

脱毛の施術中はホットジェルの温かさを感じるだけなので、寝ちゃう子供もいるくらいです。

ディオーネの脱毛は痛くないので、子供も嫌がらずにしっかりと通うことができるので、お母さんたちも安心して脱毛をおまかせできるのです。

痛くないから早くムダ毛の悩みを解決できる

ディオーネの脱毛は痛みがないので、もちろん、肌トラブルを引き起こす心配もないということです。

一般的な脱毛は肌にダメージがあるので、そのダメージを回復させるために一定の期間をあけることが必要になってきます。

しかし、期間をあけることで、その分、ムダ毛に悩む期間も伸びてしまいます。

ディオーネの脱毛は痛みがないので、一般的な脱毛よりも期間をあける必要はありません。
3~4週間に1度、しっかりと通うことができるので、普通の脱毛よりも早くムダ毛の悩みを解決することができます。

これはディオーネの脱毛が痛くないからこそ、肌ダメージがないからこそ、できることなのです。

痛みがもし、あった場合、子供は学校での体育の授業や、習い事に支障がでてしまうケースも考えられます。ですが、ディオーネの脱毛は子供のために開発された脱毛です。

痛みがないので、次の日の体育の授業の心配はいらないですし、水泳やバレエ、体操といった肌を露出する習い事にも支障がでることはありません。

子供の日常に支障がでないように、いつもと変わらない生活を送ることができるように、ディオーネは配慮しているのです。

子供の大切な時間を少しでも無駄にしないために、早くムダ毛の悩みを解決することができるのが、ディオーネの脱毛なのです。

ディオーネの脱毛はさらに美肌になれる

ディオーネの脱毛は寝ちゃうくらい痛くないだけでなく、エステ級の美肌効果も発揮してくれます。

というのも、脱毛の光の中にコラーゲンの生成をサポートして肌細胞を活性化する「フォト美顔」の光が約3割含まれているからです。

子供が定期的にディオーネの脱毛に通うことで、紫外線ダメージを受けている肌も、肌細胞が活性化して、正常により戻りやすくなり、将来へのダメージを蓄積しないように導いてくれるのです。

だから、ディオーネの脱毛は将来、子供が大人になったとき、美肌へと導いてくれる、最高の脱毛なのです。

寝ちゃうくらい痛くなくて、美肌も目指せる、最高の子供の脱毛、それがディオーネです。

本当かどうかぜひ1度体験してみて!

本当に、本当にディオーネって痛くないの?と心配になるお母さんも多いと思います。

子供の安全のことを考えたら、お母さんが心配してしまうのも無理はありません。

だからこそ、そんな子供のことを第一に考えているお母さんにこそ、一度、一度だけでいいので、まずは体験してほしいです。

百聞は一見に如かずといいますが、本当に寝ちゃうくらい痛くありません。

しかも子供のことを大切に思うお母さんのために、きちんと、無料カウンセリングをディオーネでは行っています。
ちゃんとお母さんが納得して、これなら子供にも安心して脱毛の施術を受けさせてもいいかも、と思ってから体験を初めてさせることができます。

万が一、納得できない場合は、体験もしなくても大丈夫です。

でも子供が、お母さんにムダ毛のことを相談してきた、ということは相当、深く思い詰めて、我慢して我慢してやっと、お母さんに話せたんだと思います。

自己処理ではかえって肌を傷つけて、逆に毛深くさせてしまうかもしれません。

脱毛は早くやればやるほど、その悩みを早く解決できます。

だから、不安に思うのも仕方ないですが、まずはぜひ無料カウンセリングを受けて子供にあるかどうか、痛くないか、通いやすいサロンかどうか十分に判断してみてください。

それで、ここなら大丈夫、痛みもないし、通えると思ったらぜひ、ディオーネを選んでください。その選択が、子供の未来にとって素晴らしい選択になるはずですよ。


>>痛くない子供専用脱毛サロン「ディオーネ」の詳細はこちらから<<

ディオーネでムダ毛の悩みをすぐ解消できちゃう理由

子供の脱毛として人気の高いディオーネですが、その人気の理由として、「早くムダ毛の悩みを解消できる」というものがあります。

どうしてディオーネの脱毛は、一般的な脱毛サロンよりも早く、ムダ毛の悩みを解消できるのでしょうか?

その理由と、早く子供のためにもムダ毛を解決してあげた方がいい理由について詳しくご紹介していきます。

痛みがないから早くムダ毛の悩みを解消できる

ディオーネの脱毛は、どうして早くムダ毛の悩みを解消できるのでしょうか?

それはディオーネの脱毛が「痛みがない」からです。

ディオーネの脱毛は子供のことを考えて開発された脱毛です。
子供は肌の痛覚が敏感で水分量も大人よりも少ないので、肌トラブルが大人の女性よりも起きやすいです。

そのため、普通の脱毛サロンでは、肌トラブルがおきてしまったり、何よりも痛みが強くでてしまう可能性が高いので、継続して通うのが難しかったりします。

ですが、ディオーネの脱毛痛みがないので、しっかりと通うことができます。

そして何よりも肌ダメージがゼロなので、肌を休めて回復させる期間を長くとる必要がありません。

普通の脱毛では、肌にダメージが残ってしまうので、肌を休めるために2か月近く期間をあけないといけないケースが多いです。

ですが、ディオーネの脱毛は肌ダメージを受けやすい子供のことを考えて開発された脱毛ですので、肌へのダメージが当然ないので、3~4週間に1回のペースで通うことができます。

だから一般的な脱毛よりも早く、ムダ毛の悩みを解消できるというわけなのです。

早くムダ毛の悩みを解消できるメリットとは?

ムダ毛の悩みなんて別に早く解消する必要なんてないんじゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、子供だからこそ、早いうちにムダ毛のコンプレックスを解消してあげるに越したことはないです。

例えば小学校低学年のお子さんが脱毛をするとします。

すると、思春期なれば、性ホルモンの影響でムダ毛が濃くなることがあります。
そのせいで学校でのプールや体育を十分に楽しめないということがでてきます。

そういった問題は中学、高校、そして大学、社会人になってもつづきます。

大人になれば、夏が来るたびにどうして脱毛をしなかったんだろうと後悔しますし、年齢があがって恋をしてデートするたびに、ムダ毛はずっと気になります。

こういった後悔を少しでも早く解消してあげるために、脱毛は早くして、全く損はありません。

むしろ、小さい子供のうちに脱毛をやっておくことで、子供に、お母さんありがとう!お母さんのおかげで、体育の授業も楽しめるし、習い事も全力で楽しめる、高校生になれば恋を全力で楽しめる、と感謝されること間違いないです。

何よりもお母さん自身、自分に置き換えて考えてみればきっと、わかるはずです。

ムダ毛は早く解消してあげることで、たくさんのメリットを受けることができます。

ですので、小さいから早すぎるなんてことはないのが子供の脱毛なのです。

ムダ毛の悩みを引きずるとコンプレックスに!!?

ムダ毛の悩みは早く解消してあげることで、たくさんのメリットがあります。

ですが、ずっと放置していたり、脱毛に時間がかかればかかるほど、かえってコンプレックスになってしまう可能性があります。

というのもムダ毛を放置してしまうと、ムダ毛に関して同級生の友達にからかわれてしまったり、体育の授業や水泳の授業が恥ずかしくて積極的に参加できない、ということが起こってしまいます。

そうなると、ずっと子供はコンプレックスを抱えたままで、たくさんの可能性がつぶれてしまうのです。
もしかしたら、水泳や体操、様々な可能性があったかもしれないのに、ムダ毛のせいで積極的になれずに、その可能性をつぶしてしまうかもしれません。

それだけでなく、ムダ毛のせいでからかわれて、そのままイジメにまで発展してしまうかもしれません。

このようにムダ毛の悩みを引きずれば、引きずってしまうほど、いいことは1つもないのです。

ディオーネの脱毛は痛みがないので、早くムダ毛の悩みを解消することができ、こういったコンプレックスを回避することができるのです。

子供の未来をつぶしてしまわないために、多くのお母さんがディオーネを選んでいるのです。

子供の未来のためにも早めに体験しよう!

ディオーネの脱毛は痛みがないので、早くムダ毛の悩みを解消することができます。

でもやっぱり、実際にディオーネのハイパースキン法を体験してみないことには、実際に痛くないかどうかはわかりません。

そんなお母さんたちの悩みを解消するために、ディオーネでは無料のカウンセリングを実施しています。

ディオーネではどんな脱毛をしているのか?本当に痛みがないのか?しっかりとカウンセリングをしてくれます。
子供の悩みにも親切に対応してくれるので、子供がこのサロンに通うことができるかどうかの判断基準にもなります。

一番よくないことは、子供がせっかくお母さんにムダ毛の悩みを打ち明けてくれたのに、それを放置してしまうことです。
そのまま放置したら、コンプレックスを抱えたまま、子供はこれからも生活していかなければいけません。

その悩みに少しでも寄り添って、子供が明るく、楽しく生活できるように、まずはディオーネの無料のカウンセリングを受けてあげてください。

そして納得したうえで、体験させてあげて、本当に痛みがないかを確認してください。

子供の未来のために、ぜひ早めに無料のカウンセリングを受けてくださいね。


>>痛くない子供専用脱毛サロン「ディオーネ」の詳細はこちらから<<

ディオーネ口コミまとめ(低年齢、小学生)

ディオーネが小さい子供にも人気があるとネットでもテレビなどのメディアでも話題だけど実際はどうなのでしょうか?

そこで、幼稚園の子供や小学生の子供がいらっしゃるお母さんたちのリアルな口コミをまとめたのでご紹介します。

産毛が赤ちゃんのときから多いのが気になって(幼稚園年長さんママ)

私自身、産毛が昔から濃くて、ムダ毛に悩んでいました。

残念ながら、娘にもしっかりと遺伝してしまって、赤ちゃんのときから、産毛が気になっていました。
背中や首筋の産毛が娘は結構、濃くて、このままだとヤバいんじゃないかと思っていました。
実家の母親になんとなく相談してみたら、「そんなの成長したらいつの間にか気にならなくなるから」と言われ、幼稚園に入園するまでは特に気にしていませんでした。

でも幼稚園になって年長さんになっても産毛は全然、薄くならないし、夏がくるたびに、プールや水遊びがあるんですが、やっぱりムダ毛が気になっていました。

周りの女の子のお友達もやっぱり産毛がすごい子と、全然、すっごくキレイな肌の子が両極端でした。確かに、うちの子が特別、産毛がひどいというわけではないけど…

やっぱり自分の子供はきれいな肌になって欲しい、産毛はきれいにしたい、と思うようになりました。

でも剃刀などで、自己処理してしまうと、肌がとっても弱いので剃刀負けしてしまって、幼稚園での水遊びにも支障がでちゃうしどうしよう、と悩んでいました。

そんなとき、すっごく肌がきれいなお友達のAちゃんのママになんとなく「Aちゃんってすっごく肌キレイ!ママに似たのかな?うらやましい!」と言ったら「違う違う、実は、去年、脱毛してあげたの」と驚きの発言。ビックリして、早速、詳しく聞くことにしました。

そしたら、ディオーネという子供でもできる脱毛サロンへ行って、しっかりと脱毛をしたそうなんです。去年からはじめたから、今年はとってもキレイになったんだそうです。

そんなサロンがあるなんて知らなかったし、Aちゃんママがそんな脱毛サロンに通わせていたなんて驚きでした。

Aちゃんママも昔、産毛が濃いのにすごく悩んでいたみたいで、去年決意して、脱毛をさせたんだそうです。

それが大正解!すごく肌がきれいになって、やってよかったと笑顔で話してくれました。

私もさっそく、ディオーネを紹介してもらい、無料のカウンセリングを受けました。
サロンの方もとっても親切で、娘にも新設に優しく対応してくれました。

娘が体験を受けたのですが、全然、痛くないらしく、暴れずにいい子にしてくれました。
これならいける!ということで、さっそく通うことにしました。
しっかりと12回の施術が終わるころには肌もとってもキレイなって産毛が全然気にならなくなっていました。

小学生のプールの授業に間に合って本当によかったと思っています。

小学生になって男の子にからかわれて(小学生2年生ママ)

ある日、娘が大粒の涙を抱えて、帰ってきました。

何があったのか聞いても答えてくれず、何があったのか、言いたくなるまで聞かないようにしていました。

でもなかなか言わないし、普通に次の日は学校に行ったのですが、その次の日は学校を休むと言い始めました。

さすがにおかしいと思って、何があったのか、怒らないから教えて、というと泣きながら「プールの授業中に、足のところの毛がモジャモジャで変」とからかわれたとのことでした。

私自身もムダ毛で悩んでいたので、私も娘と一緒にショックを受けました。

とりあえず、今シーズンは、ムダ毛を剃刀で自己処理をしてあげていました。
ですが、剃刀で処理すると剃刀負けがあって肌が赤くなってしまったり、何度も処理するうちに少しずつ、毛が太くなってしまっていました。

このまま毎年だと、将来、もっとボーボーになっちゃうかも、、、と私は不安に思いました。

そこで、子供にもできる脱毛サロンはないか、近くで通いやすいところはないかを娘のために一生懸命探しました。

すると、ディオーネというサロンがとってもおすすめということを地域の情報雑誌にも載っていて、さっそくそこへ行くことにしました。

私も脱毛したいしたいと思っていながらできていなくて、娘と二人、緊張してサロンに行きました。
でもサロンの方はとっても丁寧に説明してくださって、娘もしっかりと女子として扱ってくれたのはとっても嬉しかったです。

ディオーネは全国に100店舗以上もあるので、私たちの住んでいるような地方にもあって、とっても助かりました。学校からの帰りに通うこともできるので、とっても身近で便利でした。

しかも3~4週間に一回のペースで通えるので、早く脱毛の悩みを解決できるのも、娘にとってはよかったみたいです。
痛みもなく、娘はも、次はこの日だね、と脱毛を楽しみにするくらいでした。

もう10回目くらいには、もういいんじゃない?と思うくらいにきれいになって、娘も私もとっても嬉しかったです。ディオーネには本当に感謝です。

体育の授業が恥ずかしい(小学生1年生ママ)

幼稚園までは外で元気に遊んでいた娘ですが、小学生になってから、外で遊ぶのがあまり好きではないらしく、体育の授業のときはいつも憂鬱でした。

どうして急に変わっちゃたのか、娘に「体育嫌い?」と聞くと「違う」という返事が返ってきました。
じゃあ何が嫌なんだろう、と不思議に思って「じゃあ体育の何が嫌なの?」と聞くと、「Bちゃんが、毛が生えてると恥ずかしいんだよって女子の間で内緒で話していたの。私、みんなよりも毛がいっぱいで、半そでの体育の授業が嫌になっちゃったの」
と辛そうに話してくれました。

小学1年生だからって、子供だと思っていたのに、いつの間にかあっという間に、女性になっちゃうんだと驚きました。

お友達はお姉ちゃんもいるみたいで、おませさんのようです。

私からするとそんなにムダ毛がたくさんあるようには思わないのですが、子供はとってもナイーブなので、すごく気にして、体を動かすのがとっても大好きなのに、体育が嫌いになってしまったようでした。

このままでは、娘にとってよくない、どうにかして、このコンプレックスを解消してあげたいと、思って、いろいろとママ友などにも相談してみたら、ディオーネの脱毛を勧めてくれました。

痛みもないし、脱毛だけじゃなくて、肌もとってもきれいになるので、将来的にもおすすめということでした。今は、脱毛だけじゃなくて肌まできれいになる脱毛があるなんて、それだけで驚きでした。

さっそく無料のカウンセリングを娘と一緒に受けました。
すごく優しく、娘も悩みを打ち明けていました。体験では痛みが全然ないようで、なんで光をあててるの?とキョトンとしていました。

これなら通えるし、娘の悩みも解決してあげられると思って、通うことを決意しました。

娘の場合は4回くらいから効果が発揮してきたようで、もう、体育が嫌だって言ったことを忘れているようでした。
今では、かけっこが大好きで昔のように外で無邪気に遊んで、体育が大好きな女の子にしっかりと戻ってくれました。

一時はどうなるか、不安で仕方がなかってのですが、ディオーネのおかげで、私の不安も解消することができました。

子供の脱毛の悩みって本当にデリケートなので、早めに対処してあげるのがいいのかな、と、この体験を通して思いました。

ダンスのときに前で演技ができない(小学3年生ママ)

今は体育の授業でも普通にダンスをするので、娘は習い事でダンスを一生懸命しています。

そこそこセンスがいいので、上の学年の子もいるのに、センターに選ばれました。

娘はとっても喜んでいたのですが、衣装を先生と一緒に私たち親が準備していると、あまり乗り気でなくなっていました。
普段の練習では思いっきりできるダンスも、いざ衣装をきて練習すると動きが、母親の私がみても悪くなるんです。

ダンスの先生にも娘らしくないと怒られるようになってしまいました。

娘に理由を聞くと、「お腹がでる衣装、すごくかわいいけど、私、お腹の周りに毛がいっぱい生えてて、それが気になって」

全然気にしていなかったんですが、確かに腕とかに比べると娘はお腹の部分にムダ毛が結構生えていました。

今まではコンプレックスにも思っていなかったようですが、人前でダンスするのですから、今後、ダンスを頑張っていくうえでも、しっかりとケアしてあげないとなと思い、同じダンスを習っている子のママに相談したところ、ディオーネを紹介してくれました。

そのママはもう中学生の子供さんがいらっしゃって、早めの方が絶対にいいよ、とアドバイスしてくれました。

娘と一緒にさっそく体験をして、娘が全然痛みがないし、通いたいというので、通うことにしました。

ダンス大会のときにはまだ4回くらいしか通っていないのに、すでにきれいなお肌になっていました。

ダンスをこれから頑張っていくためにも、残りもしっかりと通おうと思います。

思春期に入りワキが気になる(小学生6年生ママ)

思春期真っ只中の娘ですが、6年生にもなると、やはりワキも生えてくるようで、毎回、自己処理に困っていたようです。相談されるまでは私も放っておいたのですが、娘がある日「Cちゃんが脱毛してるみたい、私も、、、」と言ってきました。

確かに、最近、ノースリーブのかわいいシャツは着れないみたいで、ずっと悩んでいるのは、同じ女としてはずっと気になっていました。

友達も脱毛に行っていて、普通に学校生活にも支障がないようだし、まずは体験だけということで、体験だけを受けました。

担当してくださったサロンの方がとても丁寧で、早めに脱毛した方が、今後、中学、高校になってから楽なこと、肌もきれいになることなどを説明してくれました。

安全性も高く、今までトラブルがおきたことがないことも説明してくれました。納得できたので、さっそく娘は通うことにしました。

思春期でちょっと生意気だった娘も、脱毛に通うようになって、1つ、悩みが解消できたのか、ちょっとずつですが、親子の会話も前みたいに増えてきました。

思春期というのはとても敏感な時期なので、どうすればいいのかわからない部分もあったのですが、脱毛の悩みを一緒に共有できて、一緒に解消できたことで、親子の関係も良好になることができました。

ディオーネのおかげで、脱毛もできて、親子の会話も前よりもずっと増えてとってもよかったです。

ちょっと早かったかも(小学生4年生ママ)

ネットで話題の脱毛が気になって、店も近くにあるし、娘の足のムダ毛も気になっていたので、通うことにしました。

痛みもないので、いいんですが、娘自体が乗り気ではなかったので、しっかりと予約をいれないで、期間がのびのびになったせいか、7回くらいしても、あまりきれいになりませんでした。娘も微妙だったのでちょっと早かったかもしれません。

残りできれいになるかちょっと不安です。

ムダ毛について相談されて(小学生5年生ママ)

思春期になると生えてくるワキの毛ですが、娘がどうやって処理をすればいいか相談してきました。

とりあえず、自己処理で薬局に販売している除毛クリームを試すことにしました。

ですが、娘は肌が敏感だったようで、肌が赤くなってしまいました。

剃刀で処理してみたんですが、剃刀負けしてしまい、毎回これだと辛いかもと、自己処理に悩んでいました。

そんなとき、メディアでディオーネが紹介されているのを見て、さっそくインターネットで検索してみました。

すると子供のために開発された特別な脱毛で、特殊な光を使うので全然痛くないということでした。

これは敏感肌で子供には絶対にいいと思い、さっそく近くのサロンを予約して、無料のカウンセリングを受けました。

こちらのサロンは女性でも敏感肌で断られた方の脱毛をしているとの説明もあり、これなら娘の脱毛もお願いできると思い、通うことを決めました。
娘も全然痛くないので、通うのが楽しみで通うたびにお肌がとってもきれいになっていくのがわかりました。

今の脱毛は痛くなくてキレイになれるなんてとってもずるい!と思いましたが、娘がきれいになってとっても嬉しいです。

ワキも気にならなくなり、自己処理も必要がほとんどなくなったので、肌の負担的にも、気持ち的にも脱毛して本当によかったです。

早い方があとあと楽でした(幼稚園年中さんママ)

母親の私は昔、脱毛をしていたのですが、あまりにも剛毛で、痛みがあって途中で通うのをやめた経験がありました。

こんな剛毛になる前に、娘にはきれいな肌になってもらいたいとずっと思っていました。

娘はやっぱり私に似てしまって、産毛がすごくて、これは絶対に早く処理してあげないといけないと思っていました。

最初は小学生になってからでもいいかと思っていたんですが、小学生は習い事が忙しくなることがあるし、時間的に余裕がもてないかもしれないと、小学生のお姉ちゃんがいるママ友に言われて、もう今から脱毛したほうがいいかもと思い、脱毛させることを決意しました。

ですが、いざ決めたものの、子供に特化したサロンがなく、困っていたときに、同じ幼稚園のママが、「娘も通ってるの」というサロンを紹介してくれました。

それがディオーネです。

一般的なサロンは、子供はお断りの雰囲気があり、ましてや幼稚園の子なんて絶対に無理と思っていました。

でもディオーネは幼稚園の小さな子にもとってもフレンドリーに接してくれて、すごくいい雰囲気でした。脱毛の方も痛みがないし、年中さんの娘は脱毛の施術中に眠っちゃうくらいでした。

しっかりと12回通うことができたし、12回おわると、すっかり美肌になって毛穴が全然ないきれいな肌になりました。

しかも年長さん、小学生になってもきれいなお肌なので、これは早くやっておいて本当によかったと思っています。

もっと大きくなったら、もっともっと感謝されるかも、と思っています。

通うのが面倒になってしまった(小学4年生ママ)

娘の産毛が体操服を着ると気になっていたので、脱毛した方がいいかもと思い、体験にいって痛みもないし、通うことにしました。

でも5回ではあまり変化がなかったのと、だんだん他にも習い事があったので、ちょっと通うのが面倒になってしまっていました。

もうちょっと時間が作れる低学年のうちに脱毛をやっておけばよかったかもと思いました。

小学生のうちに絶対やっておくべき(小学6年生ママ)

娘が小学生最後の年になり、いといろと塾や習い事も中学に向けて本格化していた時期でした。

娘が突然、脱毛をしたいと言ってきました。

最初は脱毛なんて小学生には早いし、ダメと頭ごなしに怒っていました。

ですが、何回もお願いしてくるし、最後は涙ぐんでお願いするので、そこまで言う理由を聞きました。

それは中学でもっと部活を頑張りたいということでした。
娘はバスケットボールを頑張っています。
中学でもしっかりと頑張りたいそうなのですが、去年、先輩が、ムダ毛を処理していないくて、男子部員にからかわれていたそうです。

その先輩はバスケがとっても上手だったのに、中学ではバスケはやらずに文科系のクラブに入ったそうです。
おそらく、ムダ毛をからかわれてしまったのが原因ではないか、と娘はいっていました。

それが怖くて娘は毎日、自己処理を欠かせないそうです。

でも時間とられるし、宿題が中学になると多くなるから不安ということで、私に脱毛をお願いしようと決めたそうです。

そこまで考えて決めたならやらせてあげようと思い、ディオーネに通わせることを決めました。

娘はしっかりと通い、ちゃんと塾とバスケの両立も頑張ってくれていました。

中学に入学するころには脱毛も完了して、とってもきれいな肌になっていました。
小学校最後の試合は、ユニフォームを着ていても全く、ムダ毛は気になりませんでした。

中学に入学すると、小学生のとき以上にすごくスケジュールが大変なので、早めに脱毛をしていて本当によかったと思っています。

ディオーネのおかげで娘は勉強も部活もしっかりと頑張れています。

お母さんたちのリアルな口コミをまとめました。

脱毛は小さいから必要ない、なんてことは決してありません。

むしろ小さいときに抱えてしまったコンプレックスはのちのち大きなってしまうかもしれません。

また大きくなればなるほど、時間がどんどん取れなくなっていきます。

ですから、今、小さな子供や小学生の子供が脱毛なんてまだ早いかもなんて思わずにまずは、ディオーネの無料のカウンセリングだけでも子供のためにも受けてあげてくださいね。


>>痛くない子供専用脱毛サロン「ディオーネ」の詳細はこちらから<<

ディオーネ口コミまとめ(中学生女子)

本格的に脱毛がしたいという年齢になってくるのが中学に入学したくらいからです。

というのも、中学生にもなると部活だったり、普段の体育の授業で、ワキのムダ毛がとっても気になってきます。

自己処理をして頑張っている女子ならいいですが、ついついサボってしまって大変になってしまったという中学生女子もいます。

そんな中学生女子とお母さんたちが脱毛をディオーネでやって実際、どうだったのか、そのリアルな口コミをまとめたので、ぜひディオーネで脱毛を検討中のお母さん、中学生女子は参考にしてください。

思春期にはムダ毛を解消してあげた方がいい(中学1年生ママ)

思春期って大変だよってママ友からは聞いていたんですが、本当に大変。

女の子だから暴力を振るうとかはないんですが、やっぱり口が達者で、イライラしてしまうことが多いです。

そんな思春期ですが、やはり娘をみていると、とてもデリケートな部分で小学生のときはあまり悩まないことで悩むようになっていました。
普段は、そんなにデリケートな話は一切しないのですが、夏休みが近くなってきたときに、娘からムダ毛について話してきました。

「テスト頑張ったら、脱毛したい」

最初はえっ!脱毛、早いでしょと思っていたのですが、とてもデリケートな話だし、子供から脱毛したいって言ってくれるということは相当悩んでたんだな、と感じてしっかりと話すことにしました。

すると、普段、部活はバレーボールをしているんですが、やっぱり試合中とか袖をめくって、試合に集中していて、つい、自己処理を忘れていたことがあったそうです。

後から、相手のライバル校の生徒が、ロッカールームで、あの子ダサっと悪口を言っていたそうです。

同じ中学の友人は気にしないでいいよって言ってくれたそうですが、恥ずかしさと、悔しさで、かなり泣いたそうなんです。

娘は中学1年生ですが、身長も高くて、バレーボールを本当に一生懸命しているので、これからのことを考えると、確かに、しっかりと脱毛していた方がいいかもしれないと思いました。

でも、中学生でも脱毛してくれるところなんてあるの?と聞くと、娘は友人が通っているディオーネを紹介してきました。

ディオーネはとっても親切で、しっかりと通えるし、子供脱毛としても有名ということでした。

さっそく、無料のカウンセリングを予約し、サロンの方に相談しました。サロンの方はとっても親切で、脱毛の安全性、どうして脱毛することができるのか、その仕組みを丁寧に教えてくださりました。

体験も納得したうえでやってくださいということで、私も娘も納得したうえで、体験をすることができました。

体験すると痛みがないようで、娘は通いたい、お母さんお願いというので、しっかりと勉強も部活も頑張る約束で、通うことを決めました。

通い始めて半年もすると、自己処理をしなくてもきれいな肌になっていました。

娘も通うたびにきれいになっていくのでとっても嬉しそうでした。

思春期で前は母親に対して生意気だった態度も、今ではとっても素直で、前に戻ったみたいでうれしいです。

やっぱり親子で同じ悩みを共有して、解決してあげることが親子関係にもとってもいいのではないかなと思いました。

娘も脱毛をさせてくれているから、ということで部活はもちろんですが、勉強もしっかりと頑張るようになってくれました。

脱毛もできて、娘もしっかりしてくれて、ディオーネのおかげで、娘とより仲良くなれてとっても感謝です。

ムダ毛がきっかけでいじめに(中1女子)

中学に入学して、陸上部に所属していました。
短距離を頑張っていて、まだ入部したばかりだったんですが、いいタイムを出せることも多くなっていました。

そんなとき、同じ練習をしていた男子がクスクスと私の方を見て笑っていました。

女子も一緒に笑っていて、どうして笑っているのか、同じクラスの子に聞くと、ワキの毛がはみ出ていたからみんな笑っていたそうです。

メチャクチャ恥ずかしくて、即効で家に帰りました。

次の日もすごく恥ずかしい中、学校にいくと、クラスの黒板に私の名前と、ワキという文字が書いてありました。
速攻で黒板を消したけど、泣きそうでした。

当然、あだ名はワッキーとかついて、ちょっとイジメみたいな、ワッキーのくせにとか言われるようになりました。

部活も辞めたくて辞めたくて仕方なかったけど、陸上は好きで辞めるかどうか悩んでいました。

この状況をどうやって変えたらいいか悩んでいたときに、ネットでいっぱい調べていたら、脱毛すれば、そんなあだ名がつかなくなるかもしれないと思いました。

中学生でもできる脱毛があることがわかったので、お母さんに相談しました。

最初は、中学生だし、まだいいんじゃないか、って言われたけど、今、学校でいじめにあってること、すごく辛いことをちゃんとお母さんに話しました。

そうしたら、お母さんがじゃあ、まずは無料のカウンセリングに行こうといってくれました。

私もすごく辛いけど、きっとイジメの話を聞いたお母さんも、もっと辛い思いをしたのかもしれないです。

ディオーネでカウンセリングを受けると、店員さんはすごく親切で、痛みがないこととか、どうしてムダ毛がなくなるとか、ちゃんと私でもわかるように説明してくれました。

大人のいく場所っていうイメージがすごく強かったけど、これなら中学生の私でも通えると思えました。

お母さんに、通いたい、っていうと、すごくわかってくれたみたいで、通うことになりました。

3~4週間に1回のペースで通うので、部活も塾もちゃんと行けるので、お母さんのためにも、しっかりと学校も行ったし、部活も塾も頑張りました。

いまだにワッキーというあだ名だけど、10回くらい通ったあと、地域の大会がありました。

ワキが人に見せれるくらいキレイになったし、こうなったら、思いっきりワキ見せてやろうとおもって自信満々にユニフォームをきて、ワキみせて手をふったり、全力で試合を頑張りました。すると男子はもちろん、女子もビックリしていて、あとで、女子が、「すっごいきれい、どうして??」と質問してきました。

男子もあまりにもワキにムダ毛がないから、ワッキーってあだ名はいつの間にかなくなってくれました。

ムダ毛のせいで、イジメになって辛い思いもしたけど、ディオーネの脱毛のおかげで、いじめも克服できたし、ムダ毛もなくなって、とってもよかったです。

残りもしっかり通って、お母さんにもイジメがなくなったこと、部活も勉強もこれからも頑張ることを伝えようと思います。

部活を精一杯頑張るようになった!(中学2年生ママ)

もともと勉強も部活もイマイチ頑張れない娘で、そのまま中学生の生活を終わっちゃうのかなと思っていました。

でもある日、娘が、突然、脱毛をしたいと言ってきました。

どうも、クラスのとってもかわいい女の子が、とても綺麗なワキをしていて、男子の間でも話題になっていたようです。

その子は仲がいい子のようで、内緒でどうしてそんなにきれいなのか聞いたところ、脱毛ということでした。

子供には脱毛なんて早いし、脱毛をしたところで、何の意味があるの?と娘に聞きました。

すると、娘は、脱毛することで、もっともっと部活も頑張れるし、もっと輝けるとおもう、と力説してきました。

こんなに娘の目がキラキラしているのなんて見たことないし、やっぱり可愛い娘が自分に自信を持てるようになって頑張ってくれるなら、そんな素晴らしいことはないかな、と思いました。

でもやっぱり脱毛なんて早いし、まずは体験だけしてみようか、ということになり、ディオーネに体験だけしに行きました。

するとディオーネのスタッフの方がとっても丁寧にディオーネのハイパースキン法についてわかりやすく説明してくれました。

しかもこのハイパースキン法は、コラーゲン生成を活性化してくれる効果もあるので、思春期で肌がちょっと汚くなっている娘には、かなりおすすめのようでした。

肌もきれいにしたいし、脱毛もしたい、娘は本当に部活も、勉強も頑張るからお願い、と今までの中で一番真剣に訴えてきたので、女の子だからこそ、キレイにしてあげたいし、ということで通うことを決めました。

それから娘はみるみる、通うごとに母親の私が言うのもアレですが、中学生なのにキレイになっていきました。

もちろん、脱毛やハイパースキン法による美肌効果もあるのかもしれませんが何よりも脱毛の悩みがなくなったことで、思いっきり部活を頑張れるようになったのが大きかったのではないかなと思っています。
とてもハキハキするようになって、友達も増えて、先輩、後輩にも好かれるようになっていました。

脱毛はきっかけでしたが、こんなに娘が輝けるなら、もっと早くやってあげればよかったと思ったくらいです。

娘が部活を精一杯して、勉強もしっかりと頑張るようになって、本当にうれしいです。

まだ、4回残っていますが、最後にはどうなってしまうのか、いろんな意味で楽しみです。

自分にすごく自信が持てるようになった(中学2年生女子)

中学2年生になって、中学1年生のときと違って、みんな彼氏ができ始めたり、部活をすごく頑張っていたりして、すごく魅力的でした。

でも私は全然、変われてなくて、普通で自信もなくて、このまま中学生活が終わっちゃうのかな、と思っていました。

そんなとき、同じキャラで地味のAちゃんが突然、同じテニス部なんだけど頑張るようになって、遊びに行くときもめっちゃかわいい服装になっていました。

何があったのか聞いてみると、ムダ毛をしっかりと処理して肌もきれいになって、どんどん人に見られたい、っていう自信がついてきた、ということでした。

最初は意味がわかんなかったんだけど、確かに、Aちゃんは肌がめっちゃきれいで、憧れの肌って感じでした。

顔も前はそうでもって感じだったのに、肌がきれいになるだけで、美人になっちゃうんだと思いました。

本当にムダ毛処理しただけでそんなになるなら、苦労はしないし、そう思ってました。
そしたらAちゃんは、実は、、、とこっそりディオーネっていう脱毛サロンに通っていることを教えてくれました。

中学2年生で脱毛とか、めっちゃ、うらやましい!もしかしたら、私も脱毛したら、もっと脇とか腕の毛を気にしなくなって、もっと可愛い服とか着れるようになったら、自分に自信がもてて、部活とか学校ももっと頑張れるかもしれない、そう思いました。

Aちゃんみたいに可愛くなって、中学生活を変えたい、それをお母さんに全力でアピールしました。

お母さんはムダって言ってきたけど、カウンセリングを受けるだけなら無料だからって全力で説得して、一緒にカウンセリングを受けてもらうことに成功!

カウンセリングを受けたら、お母さんも昔、ムダ毛にとっても悩んでいて、これから、私も高校、大学、社会人になったときに、やっておいた方がいいことを納得してくれたみたいで、体験もすることになりました。

全然痛くないし、肌がなんだかキレイになってお母さんにお願いしたら、じゃあ、勉強頑張ったらという約束で通うことができました。

本当にうれしくて、勉強も、中学生活を全力で変える努力をしました。

脱毛に通うたびに、キレイになっていくので、自分に自信がもてるようになりました。

そうなると、勉強も楽しくなってくるし、オシャレも楽しくなってきて、友達とも楽しく話せるようになっていきました。

脱毛だけで、ここまで自分が変われるなんて思ってもみなかったけど、脱毛は私の自信につながりました。

お母さんも私がすごくかわって、脱毛やってよかったって言ってくれました。

子供には脱毛なんて早いっていうお母さんが多いと思う、でも、すごく変わるきっかけになるから、私みたいな地味中学生女子こそ、ディオーネの脱毛に絶対通った方がいい!と思います。

私はディオーネの脱毛のおかげで、本当に地味な中学生活がすごくかわって本当によかったです。

将来のことを考えたら今やっておいて本当によかった(中学3年生ママ)

思春期で性ホルモンの影響のせいか、ムダ毛が小学生のときよりも濃くなってしまった娘。

ちょっと気になっていたもの、どうすればいいのか悩んでいるときに、娘の方から、ムダ毛ってどうやって処理すればいいかな?と相談されました。

自分も適当な自己処理なので、どんどん毛が太くなってしまっていて、早いうちにちゃんとした処理をした方がいいことは身をもって体験していました。

娘には同じ道を歩んでほしくなかったので、何かいい方法はないか、探していました。

そんなとき、メディアでディオーネが紹介されているのを見て、近くにサロンもあるので、まずは無料のカウンセリングを受けることにしました。

カウンセリングを受けて感じたことは、ディオーネは子供の敏感肌にもしっかりと対応している特別な脱毛で、今までなんと10年以上も肌トラブルが起きていない、とてもすごいサロンであるということでした。

私はともかく、やっぱり娘に万が一のことがあったら大変です。

安心であることがわかったうえで、体験をすることができるのも、とても消費者目線でいいサロンだなと感じました。

実際、娘が受けてみると、痛みが全くないようで、これなら嫌じゃないし、ずっと通えるとのことでした。

女は一生、ムダ毛に悩むのだから、できるだけ早い方がいいと思い、ディオーネに通うことにしました。学校帰りに気軽に寄れるのも、とてもよかったです。

ディオーネの脱毛は最初、娘はなかなか効果がない感じでしたが10回目以降はとってもきれいになっていました。今ではすべすべですごくうらやましいです。

もっと早くやっておけば、悩む期間が短くて済んだのにな、とは思いますが、今、本当にやっておいてよかったです。

これから娘は高校、大学、そして社会人と大変なことが待ち受けていますが、そんなときにムダ毛がないことで、いろんな時間を短縮でき、素敵な時間に有効に活用できると思っています。

女の子は一生、ムダ毛で悩みます。だからこそ、早めに脱毛をお母さんから提案してあげるのもいいかなと思います。

中学生はとくにワキや足のムダ毛に悩んでいる女の子が多いです。

子供だから脱毛は早い、ということはありません。

ぜひお母さんから一緒にムダ毛の悩みを解決してあげてください。

そして中学生のあなたは、どうして脱毛がしたいのか、ぜひお母さんにしっかりとアピールしてください。
そうすることで、きっと中学生がガラっと変わるはずです。

ぜひ、まずはお金のかからない、無料のカウンセリングを受けることからはじめてみてくださいね。


>>痛くない子供専用脱毛サロン「ディオーネ」の詳細はこちらから<<