カラダアルファ:おすすめの理由と口コミ

成長期応援サプリメントの中でも、本格派のイメージが強い「カラダアルファ」。
スムージータイプやおやつ感覚で食べられるタブレットが多い中、カラダアルファはまさに“THEサプリメント”。
小さな粒で工夫はされていまが、大人顔負けのサプリメントといった印象です。
今回はそんな本格派のカラダアルファのおすすめの理由、そして実際の愛用者さんたちの声をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

カラダアルファの商品特徴

まずは、ご存知ない方のためにカラダアルファの基本データからご紹介していきます^^

①ミネラル(カルシウム・マグネシウム等)と良質なたんぱく質・コラーゲン、骨を作る上での栄養素をバランスよく配合。
②50種類以上の健康・栄養成分を含んでいる“スピルリナ”を配合。
③1粒200mgで一般のサプリメントより小粒。子どもでも飲みやすいサイズ。
④天然由来成分でできており、保存料、着色料は不使用。

他の成長応援系の栄養補助食品との違いは、身長対策としてコラーゲンに着目している点かもしれません。
お肌に良いイメージが強いコラーゲンですが、実は骨ってコラーゲンの繊維にカルシウムがくっついてできているんですよね。
だからこそ、コラーゲンをしっかり補給することで、丈夫な骨作りに役立つんですよ。

カラダアルファの良い口コミ

カラダアルファを飲んでいるご家庭の良い口コミを、まずはいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

ダンスを習っている9歳の息子にと思って買いました!
それまでもこの手のアイテムは活用していましたが、子供用のプロテインだとすぐにお腹が一杯になってしまって食事の邪魔になっていたんですよね。
その上作るのがかなり面倒でした。
で、結局続けられなかったりしたんですよね。
でもカラダアルファに変えてからは手軽で、簡単!
毎日続けることに意味があると思うので、これは買いだと思いますよ♪
(13歳の子供を持つ親御さん・30代後半)

とにかく粒がちょうど良い!
大きすぎないので、子供には飲みやすいみたいですね。
身長にはまだ変化はないですけど、しばらく続けて飲む予定ですよ。
(12歳の子を持つ親御さん・40代後半)

高校生の息子用に購入しました。
なにやら学校の友達が飲んで、身長が伸びてきたとのことでした。
小粒で飲み易いのが、いいみたいですね。
バレーボールをやっているので、身長が伸びることを期待しています。
(15歳の子を持つ親御さん・30代後半)

皆さん口を揃えておっしゃっているのは、その飲みやすさ。
メーカー自体も小粒にすることにかなりこだわっていたようで、直径8ミリ×厚さ4.5ミリの大きさは、ミントタブレットに近い大きさ。
身体に変化が出始めるのは、大体3か月前後だといわれています。
メーカーとしても3ヵ月は続けてもらいたいと提案しているようですので、それゆえに続けやすい・飲みやすい大きさを実現しているんでしょうね。

カラダアルファの悪い口コミ

悪い口コミもやっぱりあるんですよね。
もちろん、良い口コミだけに越したことはありませんが、それもそれで逆に怪しかったりする…(笑)というわけで見ていきましょう。

知らずに買ったんですけど、これって飲む目安量がまさかの10粒なんですね!!
いくら小さいとはいえ、ちょっと量が多すぎて、子供の負担になっている気がします。
実際「今日はめんどくさぁい」なんてよく耳にします。
もう少し何かしらの工夫をしてほしいなぁ…
(12歳の子を持つ親御さん・30代後半)

栄養分以外を一切除外しているので、仕方がないかもしれませんが、やっぱりそれでもおやつ感覚で食べられるものの方が続きましたね。
うちの子供は途中でやめてしまいました。
(10歳の子を持つ親御さん・30代前半)

粒数を調整して子供に飲ませています。
2か月飲ませましたが身長に変化もないし、何か特別変わったこともない。
可もなく不可もなく。
(9歳の子を持つ親御さん・40代前半)

皆さんのマイナス評価の要因は、飲む粒の数量と形状といったところでしょうか。
よい口コミで小さな粒がプラスに評価されていた一方で、それでもやっぱり飲みづらいと感じている方が多いみたいですね。
全体を通して分析してみると、よい口コミ評価をしている親御さんのお子さんたちは比較的年齢が小学校高学年から高校生。
その一方で悪い口コミをしている親御さんのお子さんたちは比較的年齢が小さく小学生がほとんど。
もしかすると、年齢が低いと、どうしてもお薬のような感覚が生まれやすいのかもしれません。

おすすめの理由をまとめると…

いかがでしたか?
カラダアルファは公式サイトでも大々的に掲示していますが、最近の成長応援系のサプリメントに粗悪品が多いと私たちにアピールしています。
一部引用させていただくと…

“【ご注意ください】最近、成長期向けと称して、粗悪なサプリメントが出回っています。例えば、還元麦芽糖水飴・砂糖・麦芽・スターチなどは栄養素ではありません。”
(参照:子供の成長応援 カラダアルファ – rsl-performance.jp‎)

それゆえに、栄養素とは関係のない味つけを一切していない。
その結果として、サプリメントと同様の錠剤タイプでの販売をしているんですよね。
ですので、ある程度の年齢を重ねているお子さんでお薬とサプリメントとの区別がはっきりつくような場合は、カラダアルファがおすすめでしょう。
カルシウムは勿論ですが、土台となるコラーゲンに栄養不足解消のスピルリナもしっかり入っています。
その一方で、逆にまだまだお薬に対する苦手意識が強いような小さなお子さんは、スムージーのタイプやお菓子のように食べられる形状のものを選ぶべきかもしれません。
(勿論その場合は、カラダアルファのメーカー側が言うように含有表示をしっかり確認すべきですが。)
こちらのサイトを通して何度もお伝えしていますが、やっぱりベースとしては【続けること】が栄養補助食品の場合は大前提で、それで初めて働きを実感できますしね^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ